ロボ団 小名浜校 Lesson6 アームの動き〜前編〜

大変遅くなりましたが新年最初の投稿です。

今年もエム・ツー学習塾、ミライズともども、エムツーラボをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 


 

そして、内容も昨年最後のレッスンなので、もう全てが後手後手です(泣)

今年は色々とスピード感を持って進めます( ̄^ ̄)ゞ

 

さて、今回のLesson6は物を運んだりする時に使うアームの動きを学びました。

これまでは「Lモーター」という力が強い、主にタイヤを動かすモーターを利用して、進む、止まる、曲がる、ライントレース等の動きを学習してきました。

アームの動きは「Mモーター」という、Lモーターより少し力が弱いですが、細かな動きをする上では欠かせないパーツを使います。

 

こちらの動画が完成形です↓↓↓

 

H29.12.16 Lesson6 AQZzkQtpTl2bRMPXMFc5xg

 

レゴブロックをアームで回収していますが、アームの下がり方が強すぎるとコースに引っかかってしまい、次のプログラムに移行しません。

モーターを回す強さや回転数など、この辺の調整が難しい!

一つのプログラムが終わってからではないと次のプログラムに進めない、というプログラムの基本もしっかり学習できます(^_^)

 


コースから離れるのも面倒になってきたのかな?

パソコンを近くに持ってきてプログラミング中↓↓↓

 

真剣な雰囲気(°▽°)

 

こちらは協力して考えている様子↓↓↓

2年生コンビナイス(o’∀’)ノ

 

 

柴田先生のアドバイス↓↓↓

 

 

 

しっかり自然と体育座りするところが可愛い(笑)